スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレードライガー製作2日目

ブレードライガー製作2日目です。
まだ半分も終わってないので、気張っていってみましょう。


ゾイドコアは心臓と同じ



本日最初の製作物は、ゾイドの心臓部ゾイドコア。
トミーのキットにはなかったものですねー。
トミーだと電池で動くキットだったので、胴体の内部はそのためのユニットが入っており、ゾイドコアを収納するようなギミックなど、入る余地がなかったわけです。
でもやっぱり、ゾイドコアはあるとなんかいい感じです。


人間でいう腹の部分



お次はお腹。
どうやらここにブレードが付くようですね。
後ろ足をくっつけるところがまだないので、この後ろに更にパーツがくっつくようです。

そしてそのパーツがこちら。


人間でいう腰の部分



なんかこのぴょん、ってなった感じがブレードライガーっぽいです。
ここに尻尾とかもくっつくんですよ。

そして全部くっつけたのがこちら。


直列につないだら



コマンドウルフは2段階だったのに対し、ライガーは3段階にわけて胴体が動きますよ。
さすがはライガー。

作成はどんどん続きます。
お次に作ったのは武装の類。


ちょっとでっかい?



これはお腹の下にくっつく2連レーザー的な武装ですね。
トミーのキットより少し大きくなってる感じがしますね。
顔が小さくなって装備が大きくなっている感じでしょうか。

そしてこっちが大きくなってとってもうれしい、ブレードライガーの象徴であるこの武装です。


荷電粒子砲も切り裂くブレード



デスザウラーを打ち破ったブレードですよ。
ドクターDによると、このブレードは微妙に振動していて、それが荷電粒子を拡散させているので、荷電粒子砲が直撃しても大丈夫なんだそうです。
何が言いたいのかと言うと、とにかくかっこいいって言いたいんですよ(∵)

武装も終わり、残るはこの部分だけとなりました。


おてていっぱーーーーーい(∵)



足ですけどねw
前は全部くっついていた爪も、今回は全部分離していました、個別に稼動させることができます。
その分作るのはすごい大変でしたが(;´Д`)
同じものを4つも作らないといけないと言うのが何よりきつい・・・・・・。

そしてそのごもそれっぽくなんやかんやして、


2足歩行はできません



ここまで出来ました。
たーだ素組みしてるだけなのに、こんなに時間かかるなんて・・・・・・。
やはり時間がかかっている要因となっているのは、スミ入れ箇所の多さでしょう。
とにかく多いんですよ、スミ入れ箇所。
入れないとかっこ悪いんですよねー。
大変ですが、もうちょいなのでがんばろうと思います。
でも今日は眠いので、続きはまた明日w

それでは、しーゆーとぅもろー(∵)
スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © 至上の楽園 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。