スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCガンダム製作1日目

前回のストフリを製作しているときに、僕はふと思いました。

平日時間ちょっとしかないのにMGなんて悠長に作っていたら、もしかしたら2週間以上かかってしまうかもしれない・・・・・・。

別にそれでも問題はない、むしろ経済的だと思うのですが、僕はすぐに新しいものに目が移ってしまう人間なので、最悪せっかく買ったものを放り投げてしまう可能性があるのです。


さらに、現在の経済状況だと、MGばかり買っていては破産してしまうのではないか。
そんな危険性まで出てきたのです。

そこで、それだったら値段も安くて製作時間も短いHGを買うことにすればいいじゃないか!

そう思ったわけです。


HGUCガンダム製作



そんなわけで、HGシリーズ製作第1弾、「RX-78-2 ガンダム」です。

なんだかランナーの少なさが心地良い



内容はこんなところ。
白は主に腕や脚、盾など。
灰色はバズーカやライフルなどの武器、関節部分など。
多色成型ランナーは、ボディや足、サーベルの刀身など。
とても基本的なランナー構成になっています。
HGの中でもかなりの良キットとされているこのガンダム。
かなり期待していますよ( ・∀・)人(・∀・ )



一通り説明書とパーツを眺めてみて、合わせ目消しが必要そうな部分から先に製作していきます。
合わせ目消しが必要な部分は、肩、腕、太腿、脛、顔、足首ガード、胴体、バズーカ、ライフル。
まあHGなのでこれくらい当然でしょう。
むしろこれくらいあったほうが、こちらとしては作り甲斐がありますねw
上手くできるかどうかはわかりませんが(∵)



色分けもMGほどカンペキではないので、多少部分塗装が必要な箇所があります。
たとえばこんなところです。


股間のV



このVの部分、本来なら真っ赤っかでした。
がんばってマスキングテープで周りを囲んで、ガンダムマーカーイエローで塗装ですよ。
マーカーは一反塗料皿に開けて筆で塗っています。
マーカーのペン先ではとてもじゃないけど細かい作業はできませんからねぇ。



他にも少し加工を加えたほうが、よりよくなると言う部分もありますね。


蝶☆簡単に加工できた



これはフロントスカートのパーツです。
本来ならこの二つはくっついていて、片方が動けばもう片方も動いてしまうと言うものだったのですが、真ん中をニッパーで切断してあげるだけで簡単に独立稼動できるようになります。
中にしっかり凸があるので、外れてしまう心配もありません。



今回からは、自分なりに本気出してガンプラを作っていこうと決めています。
なので、極力シールと言うものは使わないようにしようと思っています。
手始めにこんなところをシール無しでがんばってみました。


努力の結晶



ガンダムの命、顔です。
目にはイエローを使いました。
ガンダムの目に使う色として蛍光グリーンもあるのですが、とりあえずパッケージでは黄色になっていたので、黄色に塗ってみました。
感想としては、初めてにしてはかなり上手くいったんじゃないかと自画自賛ですw
やはりマスキングテープの力は偉大ですね。
ただ、筆があまり良い筆ではないので、少し開いてしまっていて塗りづらいということはありました。
もう少ししっかり手入れすれば、そんなこともないのかもしれませんが、僕は昔から筆の手入れと言うものが苦手だったのです(∵)
あきらめて技術を向上させたいと思います。



HGUCガンダム1日目の進捗



一通りくっつけてマーカーで手を加えて、現在はこんな状況です。
これを2日間かけて乾燥させて、光沢(今は半光沢)スプレーでコーティングしたらエナメル塗料でスミ入れです。
いくつかのパーツは既にやってあるのですが、これがまた面白いですね。
いままでスミ入れはマーカースミ入れようだったのですが、きめ細かさが違いますね。
そしてやってて楽しいですw
いろいろなところで勝手に流れてくれると言うのを耳にしてはいたのですが、これが本当だったのですよw
塗料を少量塗料皿に開けて、それをスポイトで取った溶剤で薄め、筆で塗料をちょんと置く感じなのですが、置いたところから筋に沿って塗料が綺麗に流れていくのです!
これはもう感動ものです。
ただ、今回使ったスプレーが半光沢なせいなのか、はたまたスプレーの吹き方が悪かったのか、一部塗料が広がってしまった部分がありました。
とりあえず、今はこのままで我慢しようと思います。
上手くふき取ることが出来ればいいのですが(;´Д`)
あとひとつ準備が足りないものと言えば、塗料を塗り終えたパーツを乾燥させるために使う台のようなものでしょうか。
一般的には発泡スチロールなどを使うらしいのですが、そんなものあるかどうか・・・・・・。
物置の中探せばよかったな(;´Д`)

とまあ、かなりがんばっていたので、いつも以上に時間がかかりましたよw
今までならさすがに朝からやっていれば完成はしていたのに、乾かす時間や新しい作業の時間などで、倍以上の時間を使っています。
これなら全て完成するまでに3~4日はかかるでしょう。
乾かすものはしっかり乾かさないと、仕上がりに影響があるので、待つべきところはしっかり待ちたいと思います。
なので、これからは大抵2つのプラモの同時進行になると思います。
明日は太腿などのパーツに触れることが出来ないので、新しいキットを開けようと思っています。
さーって、次は一体何が出てくるのか、それは明日のお楽しみです(∵)
スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © 至上の楽園 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。